グルメ・旅行

【ロカボ牛麺レビュー】低糖質でダイエットに最適な麺料理!すき屋の「ロカボ牛麺」を食べてみた

どうも。体重が急激に増えたおたすけです。

この度通常体重から+7キロという記録を叩き出してしまいました。

自分は太りにくく痩せやすいという体質に甘えていたからです。

やっぱり30歳手前だと体質って変わるんですね。

正直言ってこんな結果になる前は、「30歳になると痩せやすい体質なんて言ってられないって?そんな馬鹿なHAHAHAHA!」って鼻をほじりながら笑ってましたよ。

マジだよ…。体重計三度見したよ…。いつから僕は太ってたんだよ…。

今までダイエットなんて考えたことがなかった人生だったので、どうやって体重を減らそう…。

と、まあ色々調べた結果出てきたのがとあるリセット術。

そのリセット術の中ですき家の「ロカボ牛麺」を使うことにしたんです。

すき家のメニューにあってのは知ってましたが、内心「こんなの自分の僕の人生で一生頼むことないやろなぁ〜。」って思ってましたよ。

というわけで今回はすき家のロカボ牛麺を食べた感想を書いていきます。

ロカボとは

ロカボを簡単に説明すると、無理なく糖質制限ができる食事です。

糖質は脳のエネルギーとなる重要な栄養素ですが、摂りすぎると余分は糖質は脂肪として体に蓄えられてしまうんです。

また、糖質は糖尿病などの生活習慣病の原因や癌細胞の餌という説まであります。

そこで健康的な生活を送るためにも、適度に糖質が取れる食事をしようということでロカボがあるんですね。

特にダイエットに関しては「糖質ダイエット」という言葉があるぐらい、糖質が重要になってくるんですよ。

ロカボ牛麺

すき家にはロカボ商品として、ロカボ牛麺という商品があります。

ロカボ牛麺は麺にこんにゃく麺を使うことで、低糖質を実現しているんですね。

具材は揚げ、牛肉、ネギ、揚げ玉と麺料理として申し分なく、食べ応えも満足できるメニューとなっています。

ロカボ牛麺の糖質

ロカボ牛麺の糖質は22.0gまで抑えられています。

うどん200gでだいたい41.6gなので、単純計算で約半分程となりますね。

ボカロ牛麺のg数は公表されていませんが、食べた感じ100gということはないと思います。

ロカボ牛麺のカロリー

ロカボ牛麺のカロリーは350kcalです。

栄養成分は以下の通りになります。

カロリー 350kcal
たんぱく質 19.2g
脂質 20.6g
炭水化物 23.2g
ナトリウム 2,660mg

ちなみに麺の量に大盛りなどはなく、サイズはワンサイズのみになります。

ロカボ牛麺の値段

ロカボ牛麺の値段は490円(税込)です。

先ほども言いましたが、麺はワンサイズのみで大盛りにも小盛りにもできません。

唯一選択できるのは、温かいと冷たいかだけになります。

ロカボ牛麺を食べた感想

実際にロカボ牛麺を食べてみました。

全体的な感想を先に言うと糖質が抑えられている割にボリュームがあり、味に関しても満足いくものでした。

つまりは普通に美味しかったということです。

ロカボ牛麺の麺

ロカボ牛麺の麺はこんにゃく麺を使っています。

食べた感じは当たり前ですけど、本当にこんにゃくですね。

ツルツルしていてのどごしが良く、あまり噛まずに飲んでしまいました。

かと言って、咀嚼に注意して噛む回数を減らしても全然噛みきれない。

食べ方は人それぞれに任せますが、満腹中枢上咀嚼回数を増やすことをおすすめします。

ロカボ牛麺のスープ

ロカボ牛麺のスープはかなりしょっぱいです。

一口飲んだ瞬間「しょっぱ!」って思いましたもん。

でもこんにゃく麺自体に味がなく、スープも絡まないのでこれぐらいが丁度いいのかもしれません。

僕は濃い味が好きなのでしょっぱいのはウェルカムですが、薄味好きには好まれないスープだと思います。

ロカボ牛麺の揚げ

スープとは逆に揚げはかなり甘いです。

これも口に入れた瞬間「あっま!」って思いました。

でもスープがしょっぱい分、この甘さがいい感じのアクセントになるんですよね。

たっぷり汁を吸った揚げかじると「じゅわ〜」っと口の中にスープの旨みが広がる感じ…。

これは揚げが入った麺料理ならではの楽しみです。

ロカボ牛麺の肉

ロカボ牛麺の牛肉は、牛丼と同じ具材です。

何か変化を加えているとしたら、僕はその変化に気づけませんでした。

スープのしょっぱさに味が負けず、本来の牛丼の具材の美味しさが残っていて美味しかったです。

やっぱり麺とも合う牛丼の具材って最高ですね。

ロカボ牛麺の不満点

ロカボ牛麺の不満点を強いて挙げるなら、腹持ちが悪いということと、コスパが悪いということですね。

これはヘルシー志向のメニューには仕方がないことですが、食べて直ぐにお腹が減ります。

でも体重を減らしたいのであれば、これを不満として考えてはダメですよね。

楽に痩せられるダイエットなんて存在しません。常に何かしらの努力があってこそ体重を減らすことができるんです。

あと、健康だからといって三食食べるにはあまりにもコスパが悪いです。食事メニューの何処かに組み込んで、たまに食べるぐらいじゃないと月の食費がとんでもないことになってしまいます。

ロカボ牛麺を食べた感想まとめ

ロカボ牛麺は低糖質で健康に良い食事です。これは揺るぎのない事実ですね。

ただし、体重を減らしたい人や健康に気を使っている人以外は満足できるメニューではないと思います。

ボカロ牛麺は490円(税込)ですが、同じような価格帯だったら間違いなくうどんを食べた方がいいですから。

僕は体重を減らしたいという考えの何日か食べて見ましたが、結果がどうなったか気になりますよね?

それは下記の記事に検証結果を書いているので、良かったら是非読んでみてください。

驚きの結果を目の当たりにすることができますよ。