ダイエット

体重が52kgから60kgに!人生で初めて体重が60kg台に乗って体に表れた変化!

どうも。痩せやすく太りにくい体質のちびおうです。

緊急事態発生!緊急事態発生!

いきなりですが緊急事態なんですよ!

体重が人生で初めて60kgに乗ったんです…。

僕の体重は今ままで51〜54kgをウロウロしてたので、この現状に軽くショック。

え?「60kgなんて男だったら大したことないだろ。騒ぐなカス。」って?

180cm/60kg ➡︎ スラッとした細身のモデル体型

164cm/60kg ➡︎ ちょっとガシッとしたチビ

おわかり?

僕は後者なんですよ!察しておくんなまし…。

自分はどれだけ食べても太らないって思い込んで体重計から離れてましたが、30手前になるとやっぱり体質って変わるんですね。

冒頭の痩せやすく太りにくい体質というのは過去のものです。一瞬見栄を張って嘘をついたことを深くお詫び申し上げます。

ちょっと前置きが長くなりましたが、今回は人生で初めて体重が60kgに乗ったことで今まで感じたことのない体の変化を紹介します。

体重が+8kgになった原因

体重が増えた原因は間違いなく暴飲暴食です。

僕は体調不良で2ヶ月間休職して、その間実家に戻って生活をしていました。

体調不良とはいえ食欲だけは人並み以上にあったので、高校球児かっていうぐらいバクバク食べていたらあ〜ら不思議。2ヶ月間で+8kg。

30歳を手前にして、自分はいくら食べても太らないと思っていた自信が一瞬にして砕かれましたね。

ちなみに食生活は一日二食で肉と油もの中心の生活でした。

体重が60kgになって体に表れた変化

人生で初めて体重が60kg台に乗って体に表れ変化は以下の通りです。

イビキをかくようになった

最近イビキをかくようになったのは体重の増加が原因だと思います。

僕が調べたところによると、首回りに肉がつくと気道が狭くなってイビキをかきやすくなってしまうそうです。

ただイビキに関してはストレスも関係しているようなので、一概に体重増加だけが原因ではありません。

でも原因なんて今はどうでもいいです。

まずはイビキをかくようになったという現実を受け入れて、ショックから立ち直らなければ…。

僕の凪のような静かな睡眠どこいった….。

朝起きるのがダルい

体重が増えて朝起きるのが辛くなった感じがします。

僕は一日の睡眠時間が7〜9時間寝るタイプの人間なんですが、しっかり睡眠時間をとっても全然疲れがとれないんですよ。

寝つきが悪いとか夜中に起きるとかはないんですが、たっぷり寝てるのに疲れがとれないって最悪です。

朝は時間が限られてるのでこれ以上眠れないし、休日は時間が勿体無いですからね。

階段を3階まで登るだけで息切れする

体重が重くなって足の負担が重くなったせいか、階段を少し登るだけで息切れするようになりました。

僕の所属する会社が3階にあるのですが、毎朝出社する度にハァハァいってます。

周りから見た僕は、ひどい体調不良か朝痴漢して逃げてきた変質者のどっちかですね。

でもまだエレベーターには逃げたくない…。足が動く限りは階段を使いたい。

流石にこの息切れ問題が出てからは、ジョギングをしようという意識が芽生えました。

ジョギングしてもすぐ足が上がらなくなる

体重を減らそうとジョギングをやり始めたはいいですが、足が上がらなくてすぐ歩いてしまいます。

これが元高校球児の姿か….。笑えよ、俺のこの姿を笑ってくれよ!

っていう感じで体力の衰えに驚きとショックを隠しきれませんでしたよ。

体重が重過ぎると膝の負担が増えて故障するっていうのが実感できました。。

膝を壊すまでの体重には程遠いですが、このまま体重が増え続けて悲劇を生まないようにしたいと思います。

自転車のペダルが重く感じる

体重が増えせいで、自転車のペダルが重く感じます。

僕は3段変速の安い自転車に乗っているのですが、一番ギアが重くなる段速で数十メートル程しか走れません。

最初のひと漕ぎで太ももがズドンと重くなって、足が動かなくなってしまいます。

気づかないうちに体重が増えて体が重くなり、どんどん動きたくなくなることで筋肉が衰えたんでしょうね。

こまめに体重計に乗っていれば予防できていたのかもしませんが、気づいた頃にはもう遅かったです。

体重が増えたからといって量食べられるわけじゃない

体重が増えたからといって、食べられる量が増えるわけではありませんでした。

世間一般的に体ががっしりした人って大食いのイメージを持たれがちですが、そんなのは関係なかったんですね。

確かに大食いチャンピオンの人って痩せてる人が多いし、僕の友達にはデブで少食という人がたくさんいます。

太るっていうのは量だけの問題じゃないということが身に染みて実感できました。

まあ今回の僕の太った原因は間違いなく量ですけど。

服がピッチリして筋肉をアピールしてるような感じになる

体重が増えて太ると、今まで着ていた服がピッチリして筋肉をアピールしているようになります。

全然そんなつもりないのに「見てくれ!この俺の筋肉を!」っていうオーラが勝手に出て、めちゃくちゃ恥ずかしいんですよ!

街中で確実に筋肉アピールしている服を着ている人がいますが、あの人達は肉体だけでなく精神面も鍛え上げられていますね。

僕は自分がムキムキになっても、とてもじゃないけど街中でアピールするような服は注目を浴びるので着れません。

若干ムキムキアピールする人をディスるような感じになってしまいましたが、僕が感んじた率直な感想です。

体重計に乗るのがドキドキする

一度体重が増えたことが発覚すると、それ以降体重計に乗るのが怖くなります。

+8kgなんていう現実を叩きつけられたら、これ以上増えたらマズイというプレッシャーが出てくるんですね。

だからと言って急に食事制限して今後も食生活に気をつけて生きるなんて無理ですし、毎日運動をやろうとは思えません。

好きな時に好きなもの食べて、たまに運動するような今までの生活からは簡単には抜け出せないんです。

とりあえず僕は一旦痩せれるだけ痩せて、そこから今後どうするか考えたいと思います

お嬢様酵素で体重をリセットしよう

太ってしまった人は誰しも増えてしまった体重を元に戻したいって思いますよね。

僕も実際に8kgも体重が増えてしまったことがショックで、今すぐにでも体重を元に戻したい!って本気で思ってました。

客観的に見て、体重が増えて太ってしまうと見た目も悪くなるし人前に出るのも恥ずかしくなりますからね。

でもあるものを使うことで、僕の増えた8kgもの体重は三日で3.4kg減ったんです!

そのあるものとは「お嬢様酵素」というダイエットドリンク!

今までダイエットの経験が無い僕が、これを飲んで食事を制限するだけでどんどん体重が減って行きました。

詳しくは下記のページでお嬢様酵素の効果レビューしているので、気になる方は参考にしてください。

毎月体重をリセットしてダイエットの機会を作ることで、あなたの理想とするスリムなボディーを実現できますよ。

お嬢様酵素で体重をリセットする

【お嬢様酵素 レビュー】4日間で○kg減!?飲み方や効果を徹底解説【値段&解約方法もあり】どうも。体重が激増したちびおうです。 体重を測った時に思ったより増えていたらかなりショックですよね。 最近僕は何気なく体重を...

体重60kgに乗った体の変化まとめ

僕は自分の体重が急激に増えるまで、体重増加がこれ程精神的にダメージを受けるなんて知りませんでした。

よく言われていますが、30歳を超えたら太りにくい体質は変わるというのは本当だったんですね。

代謝の低下って見に見えないので、油断してると僕みたいな悲劇が起きてしまいます。

こまめに体重計に乗っていれば、どこかで体重の増加に気づいて対策は練れたかもしれなかったのに…。

もしあなたが太りにくい体質に自信を持っているのであれば、30歳になる前に一度自分の体と向き合ってください。

余裕ぶっこいて体重計から遠ざかっていると、いつの間にか体重がボンと増えてしまう現実にぶつかりますから。